トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 審美歯科・ホワイトニング

【審美歯科とは?】よく噛めるのは当たり前。白く美しい歯を取り戻す治療

審美歯科とは

●白い歯の持ち主になりたい
●欠けている歯、形の悪い歯を治したい

そんなふうに思ったことはありませんか。「審美歯科」は、よく噛めるといった機能性はもちろんのこと、こうした「見た目の美しさ」も手に入れることができる治療です。

【当院の審美歯科】最短1日!ハイブリットインレー充填

ハイブリッドインレー「金属の詰め物をしている歯を白くしたい」
「リーズナブルな治療費で白い歯にしたい」

そんな希望をお持ちの方におすすめなのが、この「ハイブリットインレー充填」という治療方法です。

プラスチックとセラミックを混ぜた材料(ハイブリッド)を虫歯部分を削って盛り足す方法です。このハイブリッド素材は、天然の歯に近い審美性と強度を持っており、光沢が長持ちし、表面に着色 、汚れ、歯垢が付きにくいことも大きな特長です。

型をとる必要がありませんから、1本の歯に対して1回の来院で治療が終わることが大きな利点でもあります。また、この治療法は保険適用外ですが、技工料がかかりませんので、比較的リーズナブルにご提供できます。

●ハイブリットインレー充填のメリット
・天然の歯に近い色合いで、治療跡に違和感がない
・基本的に1回の通院でOK
・技工料がかからないので比較的リーズナブル
・歯に直接盛り足すので外れにくい
・金属アレルギーの心配がない

【当院の審美歯科】美しいだけじゃなく、機能にも優れた治療のために

技工士の技術【当院の特徴1】技工所との連携
●機能も美しさも優れた歯を実現する"職人技"
技工所では、資格を持った技工士さんたちが、歯科治療で使用する詰め物や被せ物、入れ歯、インプラントの義歯部分を制作しています。

審美歯科では、歯科医師の技術もさることながら技工士さんの技術も重要なポイントになります。言うまでもなく、技工士さんは技術職であり、言わば腕前の問われる職人さんです。

どこの部分の歯なのか、どのような症例の歯なのか、それぞれの得意分野があります。そこで当院では、3件の技工所とやりとりをして、ケースに応じた対応ができるようになっています。とくに前歯は、もっとも目にふれる部分ですから、色や形態にこだわりのある技工所に依頼しています。

型取りが命【当院の特徴2】印象(型取り)が命
●経験がものをいう「精密な型」
技工所へお願いする場合、まず当院内で患者さんの歯の型をとることになります。この型取りが詰め物・被せ物などの出来栄えを左右しますので、当院では非常に慎重に、かつ精密に仕上げていきます。

型をつくるときに使用するシリコンや石膏といった素材には、それぞれ収縮・膨張などの癖があります。その癖を考慮しながら精密な型をつくるとなると、十分な経験による計算が必要になってくるのです。

【当院の審美歯科メニュー】詰め物・被せ物の種類

オールセラミックオールセラミック
オールセラミックは、前歯の治療によく使われる材料です。なぜなら、自然な色を表現しやすく審美性に優れているからです。金属アレルギーをお持ちの方でも安心して使用できる点も大きなメリットになります。

【オールセラミックのメリット】
・白く美しい歯を手に入れられる
・金属を使用しないので、アレルギーの心配がない
・歯並びや噛み合わせの改善にも利用できる
・表面がツルツルしているので、汚れがつきにくい

メタルボンドメタルボンド
金属素材をセラミックで覆うことで、自然な白い歯を実現する方法です。金属を用いているので強度が高いこと。その金属をセラミックで覆うことで、色素の付着や変色しない、ことが大きな利点です。ただし、金属アレルギーのある方にはおすすめできません。

【メタルボンドのメリット】
・表面硬度が高く、摩耗しにくい
・色素が付着しにくく、変色がない

金合金金合金
銀歯に比べ、噛み合わせの歯にも優しい点が特長です。力のかかりやすい奥歯の治療に多く使われるのはそのためです。硬さが自然の歯に近いので違和感がなく、銀歯よりは金属アレルギーになりにくい素材である点も見逃せません。

【金合金のメリット】
・硬さが自然の歯に近い
・銀歯よりは金属アレルギーになりにくい

銀歯銀歯
なによりも、保険の適用が受けられる点が大きなメリットでしょう。日常の生活に支障が生まれることはありませんが、審美性の点では少々マイナスポイントと言わざるを得ません。

【銀歯のメリット】
・保険適用

削らずに歯を白くできる【ホワイトニング】

ホワイトニングホワイトニングとは
黄ばんだり、変色した歯を削ることなしに白い歯にする、それが「ホワイトニング」という治療法です。

ホワイトニングは、専用のジェルを使用して歯の漂白を行います。このジェルはもともと口腔内の消毒を目的として使用されていたものでもあるので、安心してご利用いただけます。

ホワイトングで効果が期待できる方
このような歯の着色でお悩みの方は、ホワイトニングでの効果が期待できます。

●加齢による黄ばみ
やはり、年齢とともに歯の表面が摩耗してくるのは致し方ありません。表面が摩耗することで、象牙質部分の厚みが増し、それが変色の原因となります。また、加齢によって黄ばみが濃くなることもあります。

●食べ物による黄ばみ
お茶やコーヒー、醤油やタバコなど、歯に色のつきやすい飲食物があります。こうした飲食物を長年摂り続けることが黄ばみの原因となることがあります。また、これ以外にも、歯周ケアでは落としきれない汚れもあります。

●遺伝による黄ばみ
なかには、遺伝的な原因により、生来の黄ばみが生じている方もいらっしゃいます。

ご自宅でできるホームホワイトニング

ホームホワイトニングご自宅でできるホワイトニング方法です。歯並びに合わせてカスタムトレーを作成し、その中にジェル剤を入れて装着する方法です。

好みの白さになるまで2週間ほど継続してください。通院の煩わしさがなく、ご自身のペースで行えることが大きなメリットです。

カテゴリー一覧

カウンセリングをおこなっております

お口の中のお悩みは、お気軽にご相談下さい

トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 審美歯科・ホワイトニング


PAGE TOP