トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » インプラント » 身体に負担の少ない15分インプラント

身体に負担の少ない15分インプラント

フラップレス術式一般的なインプラント手術では、メスで歯肉を切開や剥離、縫合する必要がありました。メスでの切開がともなう方法ですと、出血もありますし、縫合、抜糸などの処置が必要なため、やはり患者さんに相応の負担がかかります。

切開しない「フラップレス術式」で手術も15分
当院では、患者さんへの負担が少ない「フラップレス術式」と呼ばれる手術の方式を採用しています。切らない、メスを使わない方法であることに加えて、手術時間も15分ほどですみますので、患者さんへの負担は大きく軽減されます。

手術の方法や術後の経過など、詳細をしっかり理解していただくことが重要ですから、わかりやすい解説DVDを見ていただき、そのうえで手術に取り組んでいます。


トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » インプラント » 身体に負担の少ない15分インプラント


PAGE TOP