トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 審美歯科・ホワイトニング » 【当院の審美歯科メニュー】詰め物・被せ物の種類

【当院の審美歯科メニュー】詰め物・被せ物の種類

オールセラミックオールセラミック
オールセラミックは、前歯の治療によく使われる材料です。なぜなら、自然な色を表現しやすく審美性に優れているからです。金属アレルギーをお持ちの方でも安心して使用できる点も大きなメリットになります。

【オールセラミックのメリット】
・白く美しい歯を手に入れられる
・金属を使用しないので、アレルギーの心配がない
・歯並びや噛み合わせの改善にも利用できる
・表面がツルツルしているので、汚れがつきにくい

メタルボンドメタルボンド
金属素材をセラミックで覆うことで、自然な白い歯を実現する方法です。金属を用いているので強度が高いこと。その金属をセラミックで覆うことで、色素の付着や変色しない、ことが大きな利点です。ただし、金属アレルギーのある方にはおすすめできません。

【メタルボンドのメリット】
・表面硬度が高く、摩耗しにくい
・色素が付着しにくく、変色がない

金合金金合金
銀歯に比べ、噛み合わせの歯にも優しい点が特長です。力のかかりやすい奥歯の治療に多く使われるのはそのためです。硬さが自然の歯に近いので違和感がなく、銀歯よりは金属アレルギーになりにくい素材である点も見逃せません。

【金合金のメリット】
・硬さが自然の歯に近い
・銀歯よりは金属アレルギーになりにくい

銀歯銀歯
なによりも、保険の適用が受けられる点が大きなメリットでしょう。日常の生活に支障が生まれることはありませんが、審美性の点では少々マイナスポイントと言わざるを得ません。

【銀歯のメリット】
・保険適用


トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 審美歯科・ホワイトニング » 【当院の審美歯科メニュー】詰め物・被せ物の種類


PAGE TOP