トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 審美歯科・ホワイトニング » 【当院の審美歯科】美しいだけじゃなく、機能にも優れた治療のために

【当院の審美歯科】美しいだけじゃなく、機能にも優れた治療のために

技工士の技術【当院の特徴1】技工所との連携
●機能も美しさも優れた歯を実現する"職人技"
技工所では、資格を持った技工士さんたちが、歯科治療で使用する詰め物や被せ物、入れ歯、インプラントの義歯部分を制作しています。

審美歯科では、歯科医師の技術もさることながら技工士さんの技術も重要なポイントになります。言うまでもなく、技工士さんは技術職であり、言わば腕前の問われる職人さんです。

どこの部分の歯なのか、どのような症例の歯なのか、それぞれの得意分野があります。そこで当院では、3件の技工所とやりとりをして、ケースに応じた対応ができるようになっています。とくに前歯は、もっとも目にふれる部分ですから、色や形態にこだわりのある技工所に依頼しています。

型取りが命【当院の特徴2】印象(型取り)が命
●経験がものをいう「精密な型」
技工所へお願いする場合、まず当院内で患者さんの歯の型をとることになります。この型取りが詰め物・被せ物などの出来栄えを左右しますので、当院では非常に慎重に、かつ精密に仕上げていきます。

型をつくるときに使用するシリコンや石膏といった素材には、それぞれ収縮・膨張などの癖があります。その癖を考慮しながら精密な型をつくるとなると、十分な経験による計算が必要になってくるのです。


トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 審美歯科・ホワイトニング » 【当院の審美歯科】美しいだけじゃなく、機能にも優れた治療のために


PAGE TOP