トップへ » 院長あいさつ » いつでも一定以上の質の治療をお届けしたい

いつでも一定以上の質の治療をお届けしたい

コミュニケーションが大事だからこそ、喉を痛めるほどに話しすぎて質のある治療
「先生はどこにもいかないよね?」と声をかけてもらって以来、患者さんとコミュニケーションをしっかりとらなければ、という思いもいっそう強くなりました。

患者さんの悩みをしっかり受け止め、患者さんに合った治療を提供するため、患者さんとのコミュニケーションは非常に重要だからです。

普段は、それほど喋るほうではないせいか、診療が終わると声が枯れていることもしばしば。話しすぎてポリープになった時には自分でもちょっと驚きましたね(笑)

一定以上のクオリティを提供できる自信があるから、年中無休でも診療しようと思った
患者さんの悩みのニーズに応えようと思い、ごく自然に8時から夜9時までの診療時間を決めていました。さらに、同じ流れで年中無休にしました。ただし、診療時間を長くすることで、質の低下になることは避けたい。いつ行っても、一定以上のクオリティを提供できる自信はあります。

そして、患者さんのどんな悩みにも、いつでも答えられるように、提供できる治療の幅は広くありたい。それが「かいのはな歯科診療所」が目指す歯科医院です。


トップへ » 院長あいさつ » いつでも一定以上の質の治療をお届けしたい


PAGE TOP