トップへ » インプラントのデメリットは何ですか?

インプラントのデメリットは何ですか?

●外科手術が必要です――とはいえ、麻酔を施しますので手術中の痛みはほとんどありません。患者さんが希望であれば、寝ている間に手術をすることもできます。

●噛めるまでに期間がかかる――一般的なインプラントの治療は患者さんの症状によりますが、数ヶ月はかかります。当院では患者さんの症状とご希望を伺った上で、比較的回復が早く負担の少ないインプラント治療も行なっていますので、まずはご相談ください。

●費用がかかる――インプラントは健康保険を適応できないため、費用がかかります。しかし、インプラント治療を行ったことによる健康への寄与を考えると決して高い費用とはいえないと思っております。また、万が一何かあった場合には保証もついておりますので安心です。


トップへ » インプラントのデメリットは何ですか?


PAGE TOP